MENU

「リアルイベントはアークナイツ運営として念願だった」 3周年で実現した『アークナイツ 3rd Anniversary Fes. 「Thank you, Doctor.」』をレポート

2023年1月7日〜8日に開催したアークナイツ3周年リアルイベント『アークナイツ 3rd Anniversary Fes. 「Thank you, Doctor.」』。

『アークナイツ公式生放送』でお馴染みの横山PR担当は「運営としても念願のリアルイベント」とその意気込みを語っていました。

アークナイツは2020年1月16日に配信を開始したものの、リアルイベントが困難な状況が続いていました。配信から3年が経ち、今回東京ビッグサイトにおいて、『アークナイツ 3rd Anniversary Fes. 「Thank you, Doctor.」』を開催することができました。

ドクターの皆様ありがとうございました。

入場前からアーミヤたちのお出迎えは嬉しいサプライズだったと思います。これから始まるイベントへの期待が隠し切れないアーミヤ達の姿が描かれていました。皆がドクターを待っているかのような視線も素敵です。

会場に入ると、オペレーターのスタンディパネルがずらりと勢揃いしていました。なんとその数200体以上。そのほぼ全てが今回のイベントに向けて製作したものです。

3周年記念展示「回想」は、メインストーリー、サイドストーリー、オムニバスストーリーなどアークナイツの3年間を振り返ることができる特別展示です。

過去のゲーム内イベントを実施された順番に展示を行っています。キービジュアルに加えイベントPVやオペレーターのスタンディパネルが鑑賞できます。

訪れたドクターがこれまでの軌跡を懐かしむかのように、写真を撮っていたのがとても印象に残っています。


▲3周年の記念資料展示も。お気に入りのシーンは見つけられましたでしょうか。

「アニバーサリービジョン」では3周年記念PVなどの映像コンテンツを、「オペレーターライブシアター」では、アーミヤ、スズラン、ケオベの3名が歌い上げる3周年記念楽曲「ミナモト」のミュージックビデオが鑑賞できました。

また会場内でもそのサイズから一際目をひいていたのは「マドロックの巨像」の巨大バルーンです。

そのサイズは全高約5m。腕を広げたポーズのため、かなりの存在感です。また撮影用のフォトスポットもご用意いたしました。記念撮影もできるほか、アーミヤに扮した伊織もえさんの撮影会も実施。普段、伊織さんを生放送などで目にされていたドクターの皆様も多いかと思います。イベントでは実際にその姿を目で見ることができました。

さらには今回のイベントに合わせてイラストレーターNamie先生のサイン会も行っています。Yostar Plusでもインタビューを公開したので、ぜひご確認ください。

イベントの催しはまだまだ続きます。ドクターの皆さま同士の交流いただくための、ファンアート応募作品の紹介、ドクターメッセージボード、ドクター戦友募集掲示板を設置いたしました。

またドクターの皆さまが遊べるスポットとして「爆走!?オリジムシレース」 をご用意しました。白熱し、食い入るようにレースの結末を眺めていたかと思います。

購買部では3周年記念グッズなどアークナイツグッズを販売いたしました。一部グッズは通販も行っております。全10種のミニキャラアクリルキーホルダー、またガチャマシンも設置しました。

さて皆様が気になるステージプログラム。配信も行っておりますので、既にご覧いただいたドクターも多いかと思います。

オープニングステージでは生放送でのお馴染みの山口慧さん、声優の黒沢ともよさん、石上静香さん、高森奈津美さん、種田梨沙さん、コスプレイヤーの伊織もえさん、きぐるみアーミヤらが登壇しイベントを盛り上げていただきました。アーミヤが登場した際には、出演者の皆さんが思わず抱きつくほどのかわいさでした。
もちろんゲーム内外の最新情報や新任のドクターに向けた「アークナイツのすゝめ」の特別版など、盛りだくさんの内容でお届けいたしました。
まだ見ていないドクターの皆様、ぜひアーカイブからご確認ください。

最後に横山PR担当からのメッセージをお届けします。

「アークナイツ3周年を皆様と一緒にお祝いする場として、タイトル初の大型イベントを無事開催することができて本当に良かったです。運営としても念願のイベント開催でした。3年間の感謝をお伝えすべく、様々な施策を詰め込んだアークナイツ一色の空間と時間を楽しんでいただけることを目指してイベントを制作いたしました。会場では来場者の皆様の熱量や楽しんでいただけている様子を直接感じることができてとても嬉しかったです!配信でご参加いただいた皆様も、熱いコメントで盛り上げていただきありがとうございました!現地、配信ともにお楽しみいただけていれば幸いです。
4周年に向けて、アークナイツをより一層お楽しみいただけるよう、今後も様々な施策を展開していきます。イベントもまた開催できるよう頑張ります!今後ともアークナイツをよろしくお願いいたします。

 

またこの先ドクターの皆様とお会いできることを楽しみにしております。

この記事をシェアする